私の知り合いに結婚したいんだけど出会いがないって言っている人がいます。

私は異性との出会いにおいての大切なことに、自身の積極性があると考えます。なぜ、自身の積極性が大切かと申しますと、私が今までにかかわってきた人達がそうだったからです。

初めに、彼氏がほしいと言っていた人の話をします。私はその人に、10歳以上年下の男性を紹介しましょうかと話を持ち掛けました。だけれども、その女性の人は、あまりにも年下だと、その男性の人に悪いと言って話を断りました。そのあと、私は会うだけでもしてみたらどうですかと、再度話を持ち掛けましたが、それも同じ理由で断られました。

次に、彼女を良く募集している私の知り合いのお話をします。その人は私によくこんなことを言ってきます。

「誰でもいいから紹介してくれ。ほんと、ちょっとくらい癖が強くても大丈夫だから」(#^.^#)

その人は出会い系サイトで知り合った人などと、良くお付き合いをすることがあるそうです。そして、おそらく、私以外の知り合いにも同じようなことを言って、彼女の募集をしているのではないかと思います。その人は、自分より20歳以上年が離れていなければ、だれでもいいとも言っていました。

さてここで問題です。上に挙げた二人、より結婚ができそうなのはどちらだと思いますか。私は断然、後者だと思います。結婚に至るまでの過程において、最も大切なことは出会いです。出会いがなければ、恋人もできません。だから、私は積極的に出会いを探すことが大切だと思うのです。

積極的にならないといけないことは、他にもあります。それは異性のいる場面で、しっかり話をすることです。例えば、合コンなどでは、一度きりの出会いとなってしまうことがあります。もし、その場面において両想いの二人が誕生したと仮定します。

さて、二人ともが消極的だった場合、どうなると思いますか。私はメールアドレスの交換をすることもなく、その後、会うことがないと思います。しかし、もし、どちらかが積極的にだったらどうでしょうか。きっと、積極的な人がメールアドレスなどを聞きに行くでしょう。

婚活をするならいくらでも出会う方法はありますし、自然な出会いを待っていてもいい出会いなんかそんなにないと思います。例えば、福岡の婚活情報をまとめてあるサイトなどを見てみると、婚活サービスが山ほどあるのに驚きます。

そういった婚活サービスに登録したり、参加するだけで何らかの出会いはあるはずです。

最後になりましたが、私はもう一度言います。

「自分に自信持ち、もっと、もっと、積極的になってください。さすれば、きっといい出会いがあります!」(#^.^#)